TCカラーセラピスト講座 オンライン開催のご案内

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 99bc977b841c1129308360cd2b4fffc0-2-1024x576.png

こんにちは!
札幌の週末セラピスト&トレーナーのkiyomiです🌟
普段は会社員をしており、私と同じようなお仕事でお忙しさんのための週末講座を開催しております。

●カラーボトルが欲しい!
●カラーが好き!カラーを見てるとわくわくする!
●色彩心理やカラーセラピーが気になる!
という理由から、
●カラーセラピーの資格が欲しい!
●カラーセラピーで収入を得たい!
●自分のハンドメイドアクセサリーや占いとカラーセラピーをコラボさせて深みを出したい!

という理由までどんな方もカモンです!

資格習得後、すぐに家族やお友だちにセッションできたり、セッションを受けに行かなくてもセルフセラピーできちゃうんです!

もし、受講するのはいつでもいいかな・・・なんて迷ってたりしますか?
先に受講しておいた方が、周りの人が困ったとき、

「私、セッションできるよ!カラーボトルあるよ!」

ってすぐ言えます!
必要になってからだと、急に仕事が忙しくなったり受講日が合わなくなったりする可能がありますよね?タイミングをどんどん失ってしまいます。もったいないです!

思い立ったが吉日!一緒にカラーで楽しみましょう。

オンライン講座の注意点

🔵オンライン講座はZOOMを使用します。あらかじめzoomの設定をお願いします。
🔵オンライン講座は2日間に分けての受講になります。

お申し込みの大まかな流れ

お申込フォームからお申込&お支払い
フォームからお申込ください。お支払方法はカード決済、コンビニ決済、ペイジーが可能です!
教材送付
TCカラーセラピー本部よりご記入いただいたご住所に届きます。
講座のzoomURLを送付
講座の参加に必要なzoomのURLをメールにてお送りします。zoom接続に不安な方はメールにてご連絡ください。テストさせていただきます。
講座当日
当日お会いできるのを楽しみにしております。

お申し込みはこちら!

TCカラーセラピスト講座(オンライン)お申込フォーム
開催日
●一日目 7月21日(日)10:00~12:30
●二日目 7月28日(日)10:00~12:30
20,900円(税込)教材、認定書付き

私がTCカラーセラピーを始めたきっかけ

本業が会社員デザイナーをしており、もともと色に興味がある方でした。
コロナ禍に本業で役立つし時間もあるしということで勉強し始めた色彩検定の項目に「色彩心理」というのがあって、色は人の心に影響を与えている、と言って少しだけ色の意味が書いてありました。

「気になる~!もっと知りたい!」


カラーセラピーを始めればもっとわかるかも!
ということで色彩検定を3級から始め、1級まで怒涛の勢いで習得し、思う存分どのカラーセラピーがいいか、ネットで調べました。

スピリチュアル要素が強いものはちょっと・・・
カラーボトルを100本以上買い揃えないといけないものもちょっと・・・
収益得れるまで道のりが長すぎるものちょっと・・・

そんな時見つけたのが
TCカラーセラピー!
私の地元札幌で生まれたカラーセラピーというのに勝手に運命を感じました 笑

●一日の講座ですぐにカラーセラピストとして活動可能
●占いではなく色彩心理をベースとしたカウンセリング
●14本のカラーボトルで持ち運びが楽そう!

これが決め手でした。
しかも講座を受けた後は

ミニボトルを購入可能!

これがまた軽くて小さくてかわいんだわ♪バックにポンって入れられるのでお友達に気軽にセッションしてあげられるし、旅行先に持って行って毎日の日課のセルフセラピーをやったり、山や海などいろんな風景でカラーボトル写真を撮ったり楽しんでます。

カラーセラピー資格を習得して、いろんな方にセッションを受けてもらいました。
始めたてで、つたないセッションでも心を開いてたくさん話してくれて「大事なものに気づいた」「心が整理された」といってもらえると、とってもうれしかったです。
あと、私がハマってしまったのが・・・

セルフセラピー!

 「今日の自分は意外とやる気あるな~」とか「平気だと思ってたけど今日の自分は疲れてるな~」 など、選んだ色で無意識の自分が見えてきます。
これを意識して一日過ごしたり、毎日記録を付けるのがすごく楽しいです!

是非みなさんも一緒にカラーセラピーライフを楽しみましょう!

私と一緒に楽しみましょう! 

札幌の週末セラピスト&トレーナーkiyomi
・TCマスターカラーセラピスト&TC準マスタートレーナー
・現役デザイナー(会社員)
・文部科学省後援 色彩検定1級
・中学校美術教員免許

皆様とお会いできるのを楽しみにしております!